17日、ミャンマー人実習生(とび職種)のSkype面接を行いました。

今回面接に参加したミャンマー人6人は全員日本語検定N4を勉強中で、合格したミャさんとテッさんは面接時の受け答えのほとんどを日本語で話すほどでした。

また、ミャンマー人は小柄な人も多いですが、ミャさん・テッさんはどちらも体格がよく身長が170cmを超えていて、建設現場でも大いに活躍してくれそうです。

合格した2人は、さらに5カ月間ミャンマーで日本語を勉強します。日本語力がよりレベルアップした彼らの入国を受入企業・組合とも心待ちにしています。