在ベトナム日本大使館発表(4月29日)ハイフォン市

●28日付首相府通知を受け、29日、ハイフォン市は、新たな感染防止措置を通知しました。従来の措置が緩和されていますが,政治目的のイベント、フェスティバル、芸術、演奏、宗教行事では101人以上集まってはならない(従来は、30人以上が不可。),パーティー、宴会,ディスコ、カラオケ、映画館、サウナ、マッサージは引き続き禁止等となっていますので,ご注意下さい(詳細は以下参照)。
●邦人のみなさまにおかれては、引き続きベトナム政府やお住まいの地域の政府が発表する情報にご注意下さい。

ハイフォン市の通達は、以下のとおりです。

1.経営・商業・サービスの活用及び多くの人が集まる場所での活動について1.1 次の活動は,人民委員会から指導があるまで引き続き停止する。ディスコ、カラオケ、映画館、サウナ、マッサージ
1.2 上記の1.1に規定されない経営・商業・サービス及び多くの人が集まる場所での活動は、実施して良い。
2.政治目的のイベント、フェスティバル、芸術演奏、宗教行事については、101人以上で集まってはならない。マスクの着用、消毒、間隔(当局によれば、1メートル)の確保、医療監視等の感染防止措置を講じ、パーティー、宴会は開催してはならない。
3.乗客輸送活動について-ハイフォンとハノイ及びハイフォンとホーチミンの間の交通運輸手段は、 70%の稼働率で輸送活動が可能である。-ハイフォンと他の地域の間の交通運輸手段は、 100%の稼働率で輸送活動が可能である。
4.ハイフォン市人民委員会の2020年4月23日付通達No.3036/UBND-VX及び2020年4月27日付通達No.3087/UBND-VXのうち、本通達で言及されない内容については、実施が継続される。
(連絡先)在ベトナム日本国大使館 電話番号:+84-24-3846-3000