組合概要

名称 協同組合 情報企画センター
所在地 神戸市中央区伊藤町121番
電話 078ー333ー0740
FAX 078ー333ー0852
設立年月日 1991年(平成3年)5月
許可省庁 経済産業省・国土交通省・環境省・厚生労働省・文部科学省・近畿運輸局・大阪国税局・近畿財務局・警察庁・兵庫県産業労働部
事業地区 兵庫県・大阪府・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県・岡山県・広島県・鳥取県・島根県・山口県・愛知県・三重県・岐阜県・石川県・富山県・長野県・ 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県・山梨県・静岡県・福岡県・大分県・佐賀県・長崎県・熊本県・宮崎県・鹿児島県
事業内容 共同購買事業(燃料・文房具等)、共同利用事業(ETCカード)、福利厚生事業(団体保険)、外国人技能実習生受入事業

沿革

  • 1989年(平成 元年)任意団体の異業種交流会として発足
  • 1991年(平成 3年)48社で設立認可
  • 1993年(平成 5年)外国人研修生(現技能実習生)受入事業開始
  • 1998年(平成10年)組合員数255社
  • 2003年(平成15年)組合員数1,006社
  • 2008年(平成20年)組合員数1,678社
  • 2013年(平成25年)組合員数2,239社
  • 2018年(平成30年)組合員数3,613社
  • 2019年(令和 元年)組合員数3,831社

共同購買事業

組合員が必要な資材等を組合がまとめて購入することによって、仕入価格の引下げや代金決済条件などの取引条件改善を図るサービスです。
 OA・事務文具用品の共同購買 
OA・事務文具用品を共同購買することで組合員の経費削減に寄与しています。組合員は約30,000アイテムのOA・事務文具用品を組合価格で購入できます。
 ガソリン等の燃料共同購買 
ガソリン等の燃料を共同購入することで組合員企業の経費削減に寄与しています。
組合員は各種燃料ブランドのカードを組合価格で利用できます。

福利厚生事業

組合員やその従業員、家族の健康及び生活面の利益を増進するための事業です。
 共済事業・団体保険 
兵庫県中小企業団体中央会の各種共済制度が活用できます。兵庫県中央会の団体扱いとして保険料が割安になる制度が利用できます。
 産業医共同選任等健康管理、環境改善の指導 
産業医を共同選任し、同時に医療コンサルタント機関とも提携して従業員や経営者は勿論その家族の健康管理をサポートしています。

共同利用事業

スケールメリットを活かした共同利の仕組みを構築することで、組合員の経費削減に繋がるサービスを提供しています。

 ETCコーポレートカードの共同利用 
NEXCO(旧道路公団)発行の事業者専用カードを利用することで、組合員は各道路会社が定めた割引が受けられます。

 ご利用中のETCカードの走行内容からコスト削減額を試算します。
ETCコーポレートカードを導入すると、どの程度のコスト削減につながるのか試算いたします。現在お使いのETCカードのご利用明細書をFAX/郵便でお送りください。
割引はどの道路をどれだけ走行しているかで変わります。高速道路の利用状況が月によって大きく異なる場合は、利用の多い月と少ない月を選んで3ヶ月分のご利用明細書をお送りください。

 車両及びメンテナンスリースの共同利用 
リース会社各社と提携して、車両の調達から維持管理までを組合員が安価に行える体制を構築しています。

アクセスマップ